Read More

11月11・12日、あざみ野地区センターまつりがありました。

我々苔玉クラブも3F一室を頂戴して展示しました。中央には大木を輪切りにした1枚板を下に敷き、窓際にはヤシの木の葉をアレンジした上に苔を置き尾上に苔玉を置きました。

IMG_1712IMG_1707クラブの面々が大切に育てててきた苔玉くん達がたくさん並びました。

IMG_16994年目になるビロードヤブコウジや IMG_1708ラッキョ竹・ナンジャコレ・シラタマホシグサ・ヤブコウジを上手に形成したもの・ナンキンハゼなど珍しい植物や、IMG_1705IMG_1706 IMG_1718 IMG_1721自分だけの世界観を作りあげ楽しんでいる方々、そしてIMG_1725 IMG_1726苔をここまで上手に育てられるのか!と驚かせる達人も。

IMG_1702 IMG_1715   IMG_1723 IMG_1724

 

苔玉の力作ばかりが揃いました。そのせいか12月2日の苔玉教室、来年1月21日の苔玉教室参加希望が殺到し、すでに定員に達してしまいました。

3年目になる展示会、これまでにない反響を呼部ことになったのは、クラブの面々の成熟した技術と苔玉に対する愛情、管理の上達など素晴らしい力があったのです。

私は、苔玉教室では作り方を教えさせていただいているのですが、その後の苔玉くんたちは観る機会がありません。このような催しでは日頃の管理や育った苔玉くん達が観れて勉強させられることばかりですし、

モチベーションも高まりました。本当に心から感謝したいです。この勢いは長く続くとは思いませんが、謙虚に地道に皆さんと歩んでいきたいと思います。

来年2月以降の苔玉教室のお知らせは、またこのホームページに載せますのでよろしくお願いします。

苔玉康介拝