Profile

私の名は苔玉康介。

小学生の時から。昆虫採集とか植物採集が好きだった私。
テレビで初めて見た時に、ぱっと何か心が明るくなったのを覚えています。

定年後何をしようかといくら考えてもピンと来ない。要するにスイッチが入った瞬間だったのです。盆栽だとちょっと時間がかかりすぎる感じだし、わび・さびの世界はちょっと私には重すぎるし、時間がかかりすぎる。

そうだ「かろみ」でいこう。
「かろみ」は、芭蕉の唱えるわび・さびと並ぶ五大美の一つだ。
苔に美を見出す感性は、四季を知る日本人ならではの繊細な心とも言える。

丸い苔玉は、緑の地球そのものだ。
すべての浅い知識と幼ない頃の経験などが心の先端に終結し、すぐさま苔玉教室に駆け込んだ。

私の手の中の緑の地球。「丸(まある)くなあれ、丸(まある)くなあれ」とひたすら土を練る、苔を貼る。
何時間経ったのだろう・・そう言えば飯を食ってなかった。
少年のころ夢中でアゲハ蝶やツクツクボウシを追っかけたあの感じだ。
なんという懐かしい!
自分にもまだこの感覚、こんな力が残っていたのだ!

ホームページを作る気持ちになったのは、少し皆さんに見ていただける作品を作れるようになったこと、そして多くの仲間が手伝っていただけることに至ったので、ここに開設します。

植物も苔も生き物です。芽が出て花が咲き実がなり、紅葉して冬になる。一つの植物でも1年以上経たないと性格や苔との相性が解ってきません。
苔玉創り出して6年経ちました。 人間の先輩である植物たち、まだまだ解らないことばかりです。

皆さんに見ていただき、四季折々珍しい山野草や植物を楽しみながら、その性格を研究したり、教えあったりできたらとても幸せです。

 

Special Thanks
Photo: 鳥居正夫   http://www.masao-torii.com
バードカービングアート: 五十川 紘 Works 世間話photo  isokawa-h@po30.lcv.ne.jp
Logo Design:糸乗健太郎 http://ito-ken.jp/
苔玉師匠:鳥居照明 http://www.kokedama.com

 

Copyright

© kokedama.me
All Rights Reserved.

Archives

Quick Contact

Nameerror error